まちで見つけた小さなブラジル ~上智大学中南米研究会~(1/2)

登録日:2014年5月28日

中南米研究会一同中南米研究会一同

先日、私たち明治商学部藤井ゼミは上智大学中南米研究会を訪問した。
中南米研究会とは、ブラジル音楽を専門とする上智大学の音楽サークルである。練習は週に2回ほどサークル全体で行っており、校内行事だけでなく校外の大きな行事にも参加している。彼らは演奏に中南米に由来する多様な楽器を使用しており、現地さながらの本格的な演奏ができることを最大の売りにしている。サークル員のOBの中にはブラジルに渡り、音楽活動をプロとして続けている人もいるとのこと。そんな“ブラジル好き”達は1年間どのような活動を行っているのかを今回取材した。

中南米研究会は1年を通して様々な行事に参加する。その中でも大きな行事はサン・ジョアン祭、浅草サンバカーニバル、ソフィア祭、卒業ライブの4つだ。1年最初の行事はサン・ジョアン祭。サン・ジョアン祭とは、ポルトガルで最も崇拝されているサントアントニオ・サンジョアン・サンペドロを祝う祭に起源を持つ。現地ブラジルでは、6月に夏至のお祝いとともに行われ、楽器を弾き、ダンスを踊り、美味しいものを食べ、打ち上がる花火を見て盛り上がる。この6月祭は日本各地でも楽しむことが出来る。その1つを中南米研究会が作り上げている。このサン・ジョアン祭が1年生にとって初めて演奏を披露する舞台となる。今まで触れたことのない楽器を人前で披露するのは非常に緊張するが、とても大事なイベントとのこと。今年の開催は6月14日だ。


第2回はイベントの様子を紹介していきます。お楽しみに!


明治大学藤井ゼミ 首都圏で見つけたブラジル A班
3年堀江、西塚、佐々木
2年宮内、山川、長南、黒崎
上智大学中南米研究会
HP: http://muu.in/cnk/
Twitter: https://twitter.com/sophia_cnk



ポルトガル語を学ぼう!
この情報に対してコメントを残すことができます。
ニックネーム:
ゲスト
コメント:
評価
星1つ 星2つ 星3つ 星4つ 星5つ
 
  • クリスマスはパネトーネを!

    パネトーネはドライフルーツを混ぜて焼き上げた丸いパン。甘いドライフルーツの菓子パンにもかかわらずその賞味期限が長く、独特な味わいでクリスマスが近くなる時期のみスーパーなどにたくさ…
  • フットサルの重要性

    大きなグラウンドで体力とチーム力を要するサッカーと違い、フットサルは狭いスペースで巧みにサッカーボールを操りながら試合を進めます。フットサルテクニックはサッカーでも応用できるため…
  • ヤシの新芽 パルミット

    食感はホワイトアスパラガスや竹の子をマイルドにしたような味わいで、ブラジルやコスタリカでポピュラーな食材で、ほのかな酸味があります。 サラダをはじめ、炒め物、ピザの具材に使われ…
  • ブラジルショップのバーガー

    ブラジルショップで味わえるバーガーは様々な材料をふんだんに使ったボリュームたっぷりの一品。 ブラジルハムやカラブレーザや卵を挟んでいるオススメのブラジル軽食。ブラジリアンタウン…
  • ワールド・コラボ・フェスタ開催

    東海地区の方必見! 毎年、名古屋で行われるワールド・コラボ・フェスタは、今年は10月24日(土)と25日(日)の開催。栄のオアシス21と久屋大通公園一帯は、国際交流の輪が広がる2日間とな…
  • ブラジルxポルトガル戦の結果は0対0 ワ…

    6月26日に行われましたグループ戦のブラジル対ポルトガルは0対0で終わりました。 前半はブラジルが優位に試合を運びながら、シュートを積極的に狙ったものの、ポストに当たったり0対0のまま…
  • ボサノヴァとは

    50年代後半ブラジル国民がサンバに飽きてアーティスト達は新しい刺激を求められていた頃、ジョアンジルベルトの登場で始まったブラジルの代表的音楽スタイルです。 リズムはサンバのシンコ…
  • Bolo de Cenoura (ブラジル風にんじんケ…

    ブラジルに住んだことがある人は一度は見たことがあるのではないでしょうか。パーティはもちろん、3時のおやつにもぴったりのあっさりしたケーキです。にんじんケーキの上にチョコレートをの…

・新着情報